香酢でしっとり肌? 香酢.com

スポンサードリンク

香酢でしっとり肌?

香酢は長期間熟成をするために一般の米酢とは比べ物にならないほどのアミノ酸を含んでいます。アミノ酸はたんぱく質を構成している最小の成分なんです。人間のからだの60%は水分です。残りの40%のうち、たんぱく質が20%で、あとの20%は、その他の成分となります。



水分を除くと人間の身体の半分がたんぱく質で出来ているんです。そしてそのたんぱく質を構成しているのがアミノ酸なんです。つまり人の体の半分がアミノ酸で成り立っているんです。自然界には500種類を超えるアミノ酸が存在するそうですが、人間の身体のたんぱく質をつくっているアミノ酸は、20種類です。



香酢は、たんぱく質を構成しているアミノ酸の多くを含んでいます。そして、これらアミノ酸はたんぱく質をつくるだけではなく、体内で遊離した状態で活躍していることもわかってきました。



例えば、皮膚の最も外側にある角質層を健全に維持するには、その水分量を保つことが重要なんですが、それを担っているのが天然保湿因子(NMF)であり、その主な成分は遊離のアミノ酸でNMF成分のうち40%を占めているんです。中でも、香酢にも含まれるセリングリシンアラニンスレオニンといったアミノ酸が多くを占めています。



アトピー性皮膚炎の肌では、表皮中の遊離のアミノ酸量が少なく、角質層の水分含有率も健常な肌に比べて、大幅に少ないと言われています。つまり、肌の保湿性を高めるには、NMF中のアミノ酸が低下しないようにすることが重要です。特に、NMF中に多いアミノ酸の補給によって角質層内の保湿性向上効果が期待されるんです。ですから、香酢を摂る事で肌の潤いが得られる可能性があるんです。



香酢の効能 / 香酢と痛風 / 香酢と貧血予防 / 香酢と脂肪肝予防 / 香酢と血行改善効果 / 香酢と精力回復 / 香酢と糖尿病 / 香酢と美肌効果 / 香酢と高血圧症 / 香酢とダイエット効果 / 香酢と冷え性 / 香酢と疲労回復 / 香酢とがん / 香酢でしっとり肌? / 香酢で便秘解消? / 香酢でダイエット? / 香酢は肩こりに効果あり?

スポンサードリンク


香酢 最新一覧 By 楽天










×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。