香酢とグリシン 香酢.com

スポンサードリンク

香酢とグリシン

香酢には、グリシン(glycine)が含まれています。グリシンは体内でセリンスレオニンから合成できる非必須アミノ酸の一種で、抗酸化作用があります。



グリシンはコラーゲンを構成するアミノ酸で、コラーゲン中の約3分の1を占めています。コラーゲンは、丈夫な血管や筋肉、骨、肌をつくるたんぱく質の一種で、体の組織をしっかりと結び付ける接着剤のような働きを担っています。



そのため、肌のハリと弾力を保つ、美肌効果だけでなく、コラーゲンが存在する関節などにも重要な働きをします。



脊椎や脳幹に多く存在することで、中枢神経で抑制系の神経伝達物質としても働き、睡眠の質を高め、不眠を改善したり、活性酸素を抑えることで、肌の質を改善したりするなどの効果があります。



さらに、DNA(デオキシリボ核酸)やRNA(リボ核酸)などの核酸の合成にも必要な成分で、全身に酸素を運搬するヘモグロビンや、筋肉の収縮のためのエネルギー源となるクレアチンの原料としても使用されます。



また、抗酸化作用があることから、活性酸素の生成を抑制し、生活習慣病や老化の予防を期待でき、コレステロール値を下げる効果もあるため、高血圧や脳卒中の予防にも役立ちます。さらに、湿疹や皮膚炎、口内炎の改善に用いられる医薬品の原料としても活用されています。



香醋 最新一覧 By 楽天



香酢とアミノ酸 / 香酢とバリン / 香酢とロイシン / 香酢とイソロイシン / 香酢とリジン / 香酢とメチオニン / 香酢とフェニルアラニン / 香酢とスレオニン / 香酢とヒスチジン / 香酢とシスチン / 香酢とチロシン / 香酢とアルギニン / 香酢とアラニン / 香酢とアスパラギン酸 / 香酢とグリシン / 香酢とプロリン / 香酢とセリン

スポンサードリンク


香酢 最新一覧 By 楽天










×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。