香酢とプロリン 香酢.com

スポンサードリンク

香酢とプロリン

香酢は、プロリン(proline)を含んでいます。プロリンとは、体内でグルタミン酸から合成できる非必須アミノ酸のひとつです。



プロリンは、コラーゲンの主要な構成成分のひとつで、コラーゲンは、丈夫な血管や筋肉、骨、肌をつくるたんぱく質の一種で、体の組織をしっかりと結び付ける接着剤のような働きを担っています。



プロリンを摂取することで、コラーゲンの合成を促進し活性化させ、また一度破壊されたコラーゲンを修復する働きが期待できることから、関節痛を改善する効果や角質層の保湿、美肌効果が期待されています。



また、心臓を構成している心筋を合成する際の材料としても使われていることから、強心効果も期待されています。



さらに、プロリンには胃やすい臓の消化酵素リパーゼを活性化させる働きがあるため、脂肪の燃焼を助け、内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる効果があり、筋肉の即効性の高いエネルギー源ともなるとされています。



プロリンはラクダのコブや豚、魚や鶏肉の皮部分などのゼラチン質に多く含まれています。そのため食品から摂取しにくいアミノ酸の一つと言えるかもしれません。



香醋 最新一覧 By 楽天



香酢とアミノ酸 / 香酢とバリン / 香酢とロイシン / 香酢とイソロイシン / 香酢とリジン / 香酢とメチオニン / 香酢とフェニルアラニン / 香酢とスレオニン / 香酢とヒスチジン / 香酢とシスチン / 香酢とチロシン / 香酢とアルギニン / 香酢とアラニン / 香酢とアスパラギン酸 / 香酢とグルタミン酸 / 香酢とグリシン / 香酢とプロリン / 香酢とセリン

スポンサードリンク


香酢 最新一覧 By 楽天










×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。